トリセツカラダヨガとは

 

 

トリセツカラダヨガとは

身体の仕組みを整体の観点から見る事で、

ヨガの練習を通して目指す肉体の変化を的確に起こしていく事が出来ます。
アンバランスになってしまった積み木を整えていく様な繊細なアプローチで、

日常で生まれた身体の歪みを本来あるポジションにリセットしていきます。

講師は、ホットヨガスタジオLAVAにおいてヨガのトレーナーを行いつつ、
さまざまな施術方法、トレーニング方法を学んでいた靖世先生が
均整術を中心とする施術を元にオリジナルメソッドとして取り組んでいる
「トリセツカラダヨガ」
定期開催中のワークショップも好評を博しています。

 

日本トリセツカラダヨガ協会 会長兼ヘッドティーチャー

鈴木靖世

幼少の頃からダンスをしていたが、身体は弱く身体のコントロールがうまくできていなかった。ヨガを始めてその原因が自身にあることに気付く。その経験から、ヨガによって人生が豊かになることをひとりでも多くの人に知ってもらいたいとインストラクターの道に進む。ヨガを通じて自分自身、そして世界との調和をとる事を実践的に練習するクラスを大切にしている。ヨガ以外にも、均整術師、シータヒーラー、パーソナルトレーナー、ダンサーとしても活動中。

 

■取得資格

  • ホットヨガスタジオLAVAインストラクター兼トレーナー
  • threeminuteegg認定インストラクター
  • 均整術師

 

 

ページ上部へ戻る